とりあえず書き始めればいいものを…

ネタがないって話です。いつもの。

結局どうしてこんな話に落ち着いたのかというと、
ネタを考えて結局何もしていない時間長すぎないか?という疑問が湧いたからです。

それだけの時間があればネタを生み出すこともできるんじゃないかと。
考えて生み出すというよりは、なにかネタになるような行動をしてみる、という方向ですね。

ずっと同じような生活をしていたら同じようなネタしかなくなってくるのは当たり前なので、
それこそ変化を望んでいかないといけないと思いました。アカギかな

死ねば……助かるのに……(そうでもない)

とはいえここ最近は色々変化を求めた行動も少しずつできているように思います。
先日のボルダリングもそうですけど運動の機会は増えてきたような。
まだまだですけどね!!

あとは別にネタが無ければ無いなりになにか書き始めればよかったんですよ。
なにかあるはずなんですから。
知識の引き出しから役に立ちそうなことを引っ張ってきて、
あとはそれをそれっぽく書いたらハイ完成。って感じ?

どういうジャンルが蓄積されているんだろう。
学生時代も勉強してたからなぁ。そんなことないか。
受験数学ならある程度は話せるかもしれない。ある程度は。仮にも理系。

あとは適当にプログラミング勉強してそれで学んだことまとめてもいいかもしれないですね。
pythonやれよ!!

会社から帰ってきてダラダラする時間減らしてみましょう。~完~

コメントを残す