【スマホゲーム紹介】入力した文字が物理演算で落ちてくる!?「supertype」

こんにちは、えあーです。
今日は「supertype」というゲームを紹介します!

一言で説明すると、入力した文字が物理演算に従って落ちてくるゲームです。
正しい文字列を入力できればクリアということになります!クリアパターン自体は何通りもありますが。
実際に画面を見てみるほうが早いかもしれないです。

タイトル画面というか実際のゲーム画面というか、デモステージ画面はこんな感じになっています。
文章でチュートリアルしないのは個人的には好きです。
とりあえず何をすればいいのかわかりにくいのでひとまず画面をタップしてみると…

下からキーボードが出てきます。
どうやら文字を入力するようです。そしてここがこのゲームの最大の肝です。

ひとまず画面に指示されている通り、「supertype」と打ち込んでみると…

(動画じゃないので相変わらずわかりにくいのですが)
文字が落下していき、跳ねたり転がったりして先程の画面にあった小さな四角を全て埋めてクリアになりました!やったね!
ちなみに画像ではわかりにくいですがキーボードに点が書いてあります。どうやら文字の幅のようです。

実際には最初からあんな複雑ではなく、こんな感じの簡単な問題から始まるので安心してください。
というかあの例題を素直に出されたら永久に詰みそうです……

この問題だと、解答例としては「o」を転がすことですね。
こんな感じで文字の特徴を活かしながら数々のステージをクリアしていくというゲームになります。

やっていくと、「この文字にはこんな使い方があるのか!」という新しい発見ができます。
例えばmを引っ掛けたり、lを並べてドミノ倒しみたいにするなど、様々な着想で文字を活かしましょう!

他にも、既に入力されている文字を活かして画面に線を書いて攻略するステージなども存在し、
一通りだけではない遊び方があって充実しています。
更に最近ステージ作成機能も追加されたので、自分の考えたステージを友達に遊ばせちゃうなんてこともできるようになりました!

ちなみに私は途中のステージで苦戦しています。
最初の方は何をすればいいかわかりやすいんですけど、後半になるとなかなか難しいです。
スペース1個入れたり入れなかったりで大きく結果が変わったりもするので、悪戦苦闘しています、、、
お値段の割にしっかり遊べるゲームなので、ぜひご一考いただければと思います!

↓ダウンロードはこちら↓
iOS : 240円
Android : 210円

supertype

supertype
開発元:Philipp Stollenmayer
posted withアプリーチ

コメントを残す