応用情報技術者試験、合格しました!

こんにちは、えあーです。

秋の応用情報技術者試験に合格しました!

応用情報技術者試験合格

ということで、点数はこんな感じ。
どちらも8割超えられたので満足満足。

午前の自己採点とは微妙に点数がズレていましたが、
想定より少し高く出ていました。

メモを間違えていたようです(ページ内部のメモと裏表紙のメモが違ったので)

受かってみた感想

基本情報と同じような勉強方法でしっかり受かれます。
難易度は一回り難しいですが、ちゃんとやれば問題ありません。

強いて言えばやはり記述が難しい印象です。

書くことが難しいと言うよりは、文字数制限が厳しいので、
「AなのでBであり、Cするのが正しい」みたいに3要素書けないことが多いです。

そこでどの要素を削るか考えて、間違っていると減点されているような印象。

書きたいことをすべて書けないのが苦痛でした。

午前問題は基本情報と大して変わりません。
午後問題は記述以外はそこまで気になりません。

制限時間も特に変わらないし、応用と言いながらそこまで変わらないというのが正直な感想でした。

今後について

次は高度情報技術者試験シリーズです。

とりあえずデータベースとネットワークが優先度高いかなと思っています。

最終的にいくつ取得するのかは全く考えていませんが、
とりあえず最低1つはなにか取りたいと思っています。

なんにせよ基本情報・応用情報両方とも一発合格できてよかったな、という感じです。


以上!今回もTwitterでのお祝いコメントたくさんありがとうございました!

コメントを残す