【デレステ】アタポン形式イベント:難易度ごとのスタミナ効率

アタポン形式におけるスタミナ効率について検証しました。

できるだけスタミナ消費を安く抑えながらポイントを稼ぎたい人向けです。

一応時間効率についてもある程度触れますが、
曲単位の時間効率までは触れないのでその点はご了承ください。

なお、イベント「バベル」のときの数値。
WIDE譜面(各難易度)は全部で206譜面です。

表記

当記事内での表記についての説明をする。

「pt」はイベントポイントを示し、「個」はエンブレムの個数を示すものとする。

なお、エンブレムはすべて難易度MASTERまたはMASTER+で消費するものとし、

1個 = 2.133ptとして計算する。

またランダムに選曲するものについては、その期待値を用いて算出するものとする。計算間違えたらごめん。

難易度はPRO以上のものを計算し、
その上ですべてスコアランクSを獲得するものとする。

通常プレイ

消費スタミナによってもらえるポイント・エンブレムが異なる。

消費スタミナ ポイント/エンブレム(pt・個) スタミナ1あたりのポイント
15 40 8.35
16 44 8.62
17 47 8.66
18 50 8.70
19 53 8.74
25 70 8.77
30 84 8.77

難易度MASTER以上は微妙な差ではあるが、
基本的には消費スタミナが大きいほどスタミナ効率は良い

時間効率も良くなるので、通常プレイで回すのであればGRANDのFORTEが推奨。
ただし放置編成のハードルは高い。

ぴにゃリクエスト

結論から言うとスタミナ効率は最もいい

難易度 楽曲タイプ スタミナ1あたりのポイント
PRO 全タイプ 9.25
PRO キュート 9.24
PRO クール 9.25
PRO パッション 9.32
MASTER 全タイプ 9.16
MASTER キュート 9.13
MASTER クール 9.09
MASTER パッション 9.12

ご覧の通り、軒並み9.00を超えている。
その難易度で一番小さいスタミナ消費でもらえるポイントは実際のプレイ難易度になるのが大きい。

1難易度でスタミナ枠が3つあるため、
PROのほうが効率がいい。

Sランク放置編成の難易度も低いこともあり、困ったときはぴにゃリク全タイプPRO放置というのも悪くない作戦。

LIVE PARTY!!

ぴにゃリクエストより少し低い程度。

一応こちらも合わせて。

大体上記の数字×95~96%くらい。
ガチガチ上位じゃなければ全然こちらでもOK。

ちなみに通常プレイとほぼ効率は変わらない。マジか。
時間効率は圧倒的に落ちるので、時間がないときは避けよう。

総括

ぴにゃリクエストが効率的。

時間のある人はPRO放置回しが本当に一番効率がいいが、
2倍を使うくらいならMASTER使ったほうがいい。

MASTERは放置できる曲とできない曲があるので注意。

時間とよく相談してどれで回すか決めましょう!

【デレステ】アタポン形式イベント:難易度ごとのスタミナ効率」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【デレステ】スタミナ2倍消費の効率と費用を考える(アタポン形式) | えあーの雑記録(仮)

コメントを残す