【貯金】お金の貯まるものの買い方

こんにちは、えあーです。

皆さん無駄遣いしていませんかー?
あれもこれも欲しいと買っていると、すぐにお金がなくなってしまいます。

今日は無駄遣いを減らしてお金を貯めるために私が注意しているポイントをまとめました。

1. そのものが本当に必要か考える

今欲しいと思っているもの、それは本当に必要なのかをきちんと考えましょう。

例えば新しい服を買うとします。
「この服カワイイ~~」とか言って衝動買いする人も少なくないと思いますが、

  • 家に同じような服はないか?
  • 自分の持っている服と合うか?
  • その季節に着る服は十分数揃っていないか?

などを、改めて一度考えてみてください。
そうして不要だと思ったらそっと戻しましょう。
もちろん好きなアーティストの限定品とかなら、趣味のお金として使うのはありです。

趣味のお金として、と書きましたが、
もしこれを普通の必要経費としてしまうと、必要経費だから仕方ないと出費が増えてしまいます。
自分に厳しく、趣味のお金として処理しましょう。

もし今すぐに買う必要がないものなら、1~2週間ほど待ってみましょう。
そして、それだけ経って同じ考えをしてそれでも欲しいと思うものは買いましょう。

2. 本当に欲しいものにはしっかりお金をかける

貯金とは逆の要素に感じますが、実はかなり重要です。

1.で浮いた分のお金は、ある程度しっかり欲しいものに使っていきましょう。
いいものをしっかり使えることは嬉しいですし、いいものは長く使えます。
結果的に安物を買い替え続けるより安くすむこともあるほどです。

もちろん、買い過ぎは厳禁です。
もしいいものを買ったはいいがあんまり使っていないということがあれば、それはミスです。
しっかりどこかで取り返しましょう。

3. お金のかかる趣味の人は

どうしてもお金のかかる趣味をしている人もいます。
もちろん趣味をやめるのは良くないことです。

そういう人は、どうしてもある程度我慢が必要になります。
1.のように、まずそれは本当に必要なのかしっかり考えましょう。

どうしても趣味にかけるお金を減らしたくない人は、
どこかで捻出する必要があります。
厳しいですが、想定以上に他のものが必要かしっかり考えるようにしましょう。

できれば食費などには手を付けないほうが好ましいです。
(手を付けてしまっている人も多いのが現状ですが……)

まとめ

いちばん大切なことは不要なものにお金を使わないことです。
そのために買う前にしっかり考える癖をつけましょう。

いつかお金が貯まったら、そのお金で盛大に好きなことをしましょう!
その時の自分を想像して原動力にできるとなお良いですね!

コメントを残す