【Splatoon2】サーモンラン:クマサンブキの正しい使い方とは?

クマサンブキといえば配布されるブキが「?」のときにときどき出てくるぶっ壊れブキです。
そのとんでもない性能でシャケを殲滅していくのは本当に楽しいです。
しかし、その性能の高さの反面、適当に扱うと本当の強さを出せないのはご存知でしょうか?
今回は、クマサンブキの正しい使い方をお伝えしたいと思います!
※個人的見解です

1. クマサンブキ全体の特徴

クマサンブキの特徴といえば、一言で言うと「ヤバイ」なんですけど、
それでは意味がないので真面目に述べると

  • 殲滅力が異常
  • オオモノもしっかり倒せる
  • チート

真面目……?
とりあえず強いということはわかります。反面、

  • インク消費が多い
  • 能力を過信して突っ込みやすい

などのデメリットもあります。当たり前だけど、無敵ではないということですね。
細かいことはどうでもいいんだよ!という方に最低限お伝えしたいことは、

無闇に突っ込まないこと。
インク管理をしっかりすること。

この2点です。この2点だけは覚えて帰ってください。基本的には強いブキなのでなんとかなるときはなんとかなります。
それでは、それぞれのブキの細かい取り扱い方を紹介していきます。

2. それぞれのブキの特徴

執筆現在、クマサンブキは

  • クマサン印のブラスター
  • クマサン印のシェルター
  • クマサン印のチャージャー
  • クマサン印のスロッシャー

の4種類があります。ブラスターとシェルター、チャージャーとスロッシャーが少し似た系統です。
とはいえ4種それぞれで動き方は異なってくるので、どういうブキなのか見ていきます。

2-1. クマサン印のブラスター

まずは最初に登場した「クマサン印のブラスター」の紹介です。
初登場時は「なんだこれ!?」って言ってたのをよく覚えています。

直撃 50
爆風 35
連射 9F
DPS 333.3(直撃) / 233.3(爆風)
インク消費 2.4% (42発)
継続時間 6.30秒

難しいことを言っているようですが、使い方としては「爆風が出る.52ガロン」というイメージでOKです。
威力はほぼ同じ、連射も同じなので爆風のおまけが付く.52ガロンというのがかなりしっくりきます。射程はよくわからん
ただしインク効率はかなり悪いので、残量には気をつけましょう。
爆風がある分、ザコ処理は得意分野、オオモノを狙ってついでにザコを巻き込んでくれる優れものです。
ただし爆風1発ではコジャケを倒せないのには注意。
クマサン印のブキの中では扱いやすい部類だと思います。

2-2. クマサン印のシェルター

次は「クマサン印のシェルター」です。
傘にしては骨も折れてるし傘としての機能はもう無さそうですね。もはや傘と呼べるのだろうか

威力 15×10(ただし上限60)
連射 12F
DPS 300
インク消費 2.1% (47発)
継続時間 9.40秒

実はDPSが低く、意外と殲滅力が低い点に注意。
低いと言っても、サーモンでちゃんと使えるブキとしてのラインである300はきちんとキープしています。
また、他のクマサンブキと比較するとインク効率がいいです。普通のブキぐらいの継戦能力はあります。DPSも普通のブキ程度ですが。
このブキの特筆すべき能力はその塗り性能で、他のブキと比較して驚くほど塗れます。
時間の空いたときに積極的に壁を塗るとクリアに大きく近づくブキだと考えられます。
ブラスター同様、クマサン印のブキの中では扱いやすいです。というか残り2つが扱いにくすぎるだけなんですけど…

2-3. クマサン印のチャージャー

次は「クマサン印のチャージャー」です。
チャージしなくていいチャージャーとは一体

威力 200
チャージ時間 4F
連射 10F
DPS 1200
インク消費 13% (7発)
継続時間 1.167秒

意味がわかりません。チャージャーというかシューターというかこれは何なのでしょう。
とりあえず貫通があるのでザコ対応も最低限できますが、ザコ処理をするならドスコイを巻き込む形で使うのが理想です。
DPSがえげつないせいでコウモリはおろか、モグラすらメインで倒せます。でもボムのほうが楽なのでボム使いましょう。
しかし継戦可能時間は最低で、連射すると1秒少しでインクが切れます。
基本的には構うべき敵にだけ構っていくスタイルが正解だと考えます。
バクダン(2発)はもちろん、ドスコイ(2発)やテッパン(表裏各3発)、ヘビ(3発)、コウモリ(本体5発)なんかは積極的に狙うといいのかなと。
また、余力のあるプレイヤーは各シャケの体力を覚えておくと、最適なショット数で撃破できるのでおすすめです。
とりあえず無駄に連射しないことがこのブキを扱う際に最重要になります。

2-4. クマサン印のスロッシャー

最後は「クマサン印のスロッシャー」です。

直撃 360
150
連射 40F(前隙30F)
DPS 540
インク消費 25% (4発)
継続時間 2.67秒

既に数字だけでも強そうなんですけど、このブキの最大の特徴はハイパープレッサーと同等の貫通性能を持つことです。
具体的に言うと、

  • バクダンが頭を出してなくても倒せる(直撃3発)
  • ヘビは頭側から撃っても操縦士に当たる(直撃2発)
  • テッパンは正面からぶち抜ける(直撃2発)
  • コウモリは傘に隠れてても倒せる(直撃3発)
  • カタパッドは中央を攻撃すれば倒せる(直撃1発

これがメインで行えるんですから、弱いわけないんですよ。ただ、例のごとくインク効率が極めて悪いので、扱い方を間違えると死に至るわけです。
こいつもチャージャー同様、構うべき敵にだけ構っていくスタイルでいいと思います。
ちなみにタワーはこのブキの特殊な軌道を生かして一発で倒せます。
具体的には「発射されたらまっすぐゆっくり進み、一定の距離進んだら真下に落ちる」という軌道の弾なので、
タワーの真上で落ちるようにすると全部の段がスコスコ抜けて気持ちいいです。
これを成功させるコツは「タワーの上にいるコジャケにカーソルを合わせておき、レティクルが当たるマークに変わったら撃つ」とすると高確率で成功します。
総括すると、チャージャー以上に無駄撃ちしないことが重要になるブキです。
正直、こいつを持った人がうまいかどうかで成否が変わるレベルの差が出ます。

3. まとめ

いかがでしたでしょうか?
クマサン印のブキをどう扱っているか、個人的にまとめてみました。
他にもいろいろ書きたいことはあるんですけど、ちょっと内容が濃くなりすぎてもあれなので、もし機会があれば個別記事でそれぞれ紹介できたらな、と思っています。

コメントを残す