【Splatoon2】サーモンランの4強ブキ・4弱ブキを考察!

サーモンランは毎回編成が変わり、その編成によって難易度が大きく変わります。
弱い編成のときなんかは、大失敗を連続して大きくレートを落としてしまう可能性も…
そこで、今回はサーモンランでも特に強いブキ特に弱いブキをカンスト勢の経験から紹介していきます!
それぞれ4種ずつ、特筆すべき点を述べていきますよー。

1. 4強ブキ

まずは4強ブキから紹介していきます。
私が選ぶサーモンラン4強ブキはこちらです!

  • ボールドマーカー
  • スパッタリー
  • .96ガロン
  • パラシェルター

しっくり来てる方もいれば、これはどうなんだと思う方もいると思いますので、
詳しく紹介していこうと思います。

1-1. ボールドマーカー

特筆すべき点はそのDPSです。
サーモンランでは多くのブキの攻撃力やインク効率が変わっており、ボールドマーカーはなんと一発45ダメージに強化されています。
そのDPS値は驚異の540。あのヘビをたった1秒で処理できます。
軽量ブキであることもポイントが高く、敵をなぎ倒していきながらスムーズに金イクラを集められます。
(なぎ倒すといっても、モグラとかはちゃんとコンテナ近くまで寄せてくださいね!)
強いて苦手な敵がバクダンしかいないので、バクダンを処理できる味方がいるときは非常に強力です。
タワーを倒しに行くときはヘビやテッパンに注意しましょう。詰みます。

1-2. スパッタリー

ボールドマーカーと同じDPS540をなんと立ち撃ちで出せる驚異のブキです。
軽量ブキであること、ボールドマーカーより射程が少し長いこと、スライドがあることを踏まえるとボールドマーカーの上位互換といっても差し支えないのではないでしょうか。
クマサンシリーズを除けば最強ではないかと思います。
ちなみにスライド後のDPSはなんと675
この数字はハイドラントのフルチャージ、クーゲルシュライバーの短射程モードに続いて(クマサンを除くと)第3位。
上2つが扱いにくいブキであることを考えるとその強さがわかると思います。
弱点はボールドマーカーと同じくバクダンですが、ボールドマーカーより射程があるので少し当てやすいです。
(密着して後方スライドして上を向くと当たるらしいです)
とはいえ平地では他の味方に任せて他の敵を処理するほうが懸命です。
チャージャーが狙ってたらチャージャー周りのザコを掃除してあげましょう。

1-3. .96ガロン

上の2つと違ってDPSそのものは425と少し低いのですが、同射程帯のブキと比較すると高めです。
威力は1発85ダメージに強化されており、タワーを1発で1段抜けること、ドスコイも5発で抜けるなど、射程の割に処理能力が高いという点で強力です。
サーモンランでは沿岸部まで行くと危険なことも多く、上2つでは少し危険な位置のタワー処理も比較的安全な位置からスムーズに行なえます。
同射程のプライムシューターと違って塗り性能が高いのも良い点ですね。
イメージと違って使ってみると強いブキです。
弱点はコジャケが苦手な点ですが、他の重いブキに比べればまだ戦えるのでそこまで気にならないです。

1-4. パラシェルター

このブキは特筆すべき点はあまりないのですが4強ブキに入ると考えています。
その理由は特筆して弱い点が無いからです。
DPSも372.4とそこそこ高く、インク効率も非常によく(インクタンク全消費時の総ダメージ量はフルチャージハイドラントに続く2位の7200です)、
傘展開やパージがあるのでコジャケや普通のシャケにも強く、特に苦手なオオモノシャケもいません。
実はクマサン印のシェルターより強いです。
サーモンランではさまざまな状況に置かれることが多いので、どんな状況にも一人で対応できるブキは強力です。
連携の取れない野良で更に価値が上がるブキと言えるでしょう。

2. 4弱ブキ

次に4弱ブキです。このブキが来ると「うぇぇ…」ってなります。
オール「?」の回で2つ以上引いたらスペシャル使い切るつもりで挑むくらいです。

  • ホクサイ
  • エクスプロッシャー
  • ソイチューバー
  • ロングブラスター

こちらもしっくり来る方来ない方いると思いますが、私が選んだ理由を順に紹介していきます。

2-1. ホクサイ

最弱です。対人戦ではなかなか強いのですが残念ながらサーモンでは弱い子です。
まずDPSがたったの218.2しかありません。
そしてインク効率も酷く、インクタンク1本で1240ダメージしか発生しません。パラシェルターの約6分の1と言うと酷さがわかると思います。
轢きの威力は40とかろうじてコジャケは倒せるものの、スラロームするコジャケに避けられます。
そしてそんなに移動が速くない割には無駄に判定の幅はあるので走って移動し納品する専門になるのも難しいです。
何をするにしても弱いので諦めてよく使う壁でも塗っておくと喜ばれます。

2-2. エクスプロッシャー

登場当初こそ「カタパッドがメインで倒せる!」と騒がれたものの、直後に弱さが露見し見事4弱入りしたブキです。
直撃と爆風両方当ててDPSがたったの218.2しかなく、直撃だけでは3回当ててもドスコイが倒せません。
唯一の特性であるメインでカタパッドが倒せる点も、射程が届くところまで近づけず、その特性も生かせないことがしばしば。
重量ブキ扱いされていることがさらに厳しさを増しています。
対人戦では役に立つ敵の足元を奪う塗り性能もシャケの前では無力。かなり厳しいブキです。

2-3. ソイチューバー

劣化スプラチャージャー
ひとことで言うとこれに尽きます。射程とチャージ速度を弱くしたスプラチャージャーです。
DPSは222.2。インク効率はマシですが、いいと言うほどでもないです。
サーモンランでは肝心の5秒チャージキープが活かせるシーンが少ないのが弱さに拍車をかけています。スプラチャージャーのチャージキープで十分。
フルチャージ威力が400あればまだ戦えたのに…と思います。強化されないかなー
余談ですが、アプデで対人戦での威力が上がったときに救済来たか!?と思いました。来ませんでした。

2-4. ロングブラスター

対人戦でもホットブラスターに場所を奪われがちな印象ですが、射程の重要度が落ちるサーモンランでは更に厳しいです。
DPS最大値もたったの200しか出ず、バケットスロッシャーと並んで最低値。
その上硬直が長い、塗れないと来てモグラによく食われます。
強いて言えばザコ処理は早いですが、高ノルマになると結局ドスコイまみれになって処理が追いつきません。
連射間隔の長さからラッシュでも突撃を喰らうので、強いシーンがなかなか見つからないブキです。
強いて言えば対タワーで戦えるくらいですが、別に長射程シューターあたりと大差ないので優位というほどでもないです。

3. まとめ

今回はサーモンランの4強・4弱ブキを紹介しました。
他のブキにも強い弱いはもちろんあるので、そちらも後日紹介していきたいな~とは思っています。
その他、マップやイベント、ノルマ帯やメンバーによっても強弱が変わるので、これが正解というわけではありませんが、参考程度にはなるかなと思います。

コメントを残す