【Splatoon2】サーモンランで「強い編成」とは?

みなさーん、サーモンランやってますかー?
バトルと比べるとサブモードかもしれないけど、そちらに情熱を割いている人たちもたくさんいます。
私もそんな一人です。ナワバリバトル+ガチマッチの回数よりサーモンランの回数のほうが多いかもしれません。

さて、今日はサーモンランで「強い編成」とはどういう編成か?というお話をします。

1. 強いブキが多ければ最強というわけではない

サーモンランには強いブキ・弱いブキがあります。そちらの紹介はまた後日する予定です。
基本的には強いブキが多ければ強いんですけれど、極端な場合はそうじゃないときもあります。
例えば(同じブキは「?」のとき以外出ないですが)ボールドマーカー×4という編成は強いでしょうか?
ボールドマーカーはサーモンランでは非常に強力なブキです。一人いると殲滅力が大きく上がります。
しかしバクダンを倒すのは厳しいので、バクダン以外は楽でしょうが平面でバクダンが荒ぶりだすとかなり厳しくなると予想されます。
したがって、強いブキが多いのはもちろん、バランスが大切というのもわかります。
バランスが大切とはいえ、弱いブキがいないほうが強いのは確かなんですけどね…。

また、野良でプレイするかフレンドとプレイするかでも強さが変わってきます。
ちゃんと意思疎通が取れ、動きも理解しているフレンドとならリッター4Kは非常に強力なブキですが、
リッターの補助をしてくれないような野良の味方だとリッターは何もできないに近いブキに変貌します。

2. バクダン・タワーを倒せるか?

意識するオオモノは「バクダン」「タワー」の2種です。
残りのオオモノは大体どのブキでも倒せる(有利不利はあるが)のと、大体DPSで決まるので一旦スルーしていいです。
バクダンは射程とそこそこの威力のあるブキ、チャージャーがいると非常に良い。
タワーは連射や爆風などがあると楽に倒せます。ローラーやスロッシャー(風呂とエクプロは除く)とかだとしんどいです。
できればこのバクダン・タワーが苦手なブキの数が0か1であることが理想です。
それを決めるのはクマサンなんだけどね
バクダンやタワーをスムーズに倒せてかつDPSの高い編成が強い編成であると言えるのではないでしょうか。
DPSはまぁ戦えるというラインが300、強いラインが400だと覚えておくといいかもしれません。
(必ずしもDPSですべてが決まるわけではないですが…)

3. 強い編成の例

それでは過去に開催されたサーモンランから、強い(と思う)編成を2つほど紹介していこうと思います。

2017/08/11 03:00~

  • ボールドマーカー
  • スプラチャージャー
  • .96ガロン
  • スプラスピナー

DPSの高いボールドマーカー、.96ガロンを筆頭に、チャージできればDPSの高いスプラスピナーと殲滅力は十分。
さらにこの3ブキはしっかりタワーに対応でき、特に.96ガロンは1発で1段抜けるので非常に高相性。
バクダンについてもボールドマーカー以外はしっかり対応でき、特にスプラチャージャーがしっかり見てくれると○。
殲滅力が高いのでチャージャー周囲のザコも少なくなりやすい。しっかり狙える盤面が多そうです。

2018/09/07 03:00~

  • クーゲルシュライバー
  • スプラマニューバー
  • スパッタリー
  • 14式竹筒銃・甲

マニューバーが2本という機動力、どの武器も高DPS。
タワー処理の射程もしっかりあり、バクダンも厳しくない。
他の3種でしっかりバクダンタワーを処理してくれるので、スパッタリーがザコ処理に専念しやすいのも良いポイント。
クーゲルがすこし動きにくいですが、全体的な殲滅力でのカバーが見込まれます。

4. まとめ

ということで、今回は私が考える強い編成についてお話しました。
こういう強い編成のときは積極的にサーモンランをプレイして報酬をたくさんもらいたいと思っています。
逆に弱い編成のときは注意しないとレートが下がってしまうかもしれないので、下がらないことを意識した動きを心がけたりしています。

それでは、良いサーモンランライフを!

コメントを残す