【デレステ】3D軽量プレイはいいぞ。

こんにちは、3フリック抜ける芸人です。
最近の口癖が「よしのんはかわいいなあ」になりつつあります。

デレステといえば、そう、MV機能です。

(一部を除く)あの曲この曲で自分の担当アイドルが踊る!という
本当に本当に素晴らしい機能です。
ある意味メインコンテンツ。スクショが本業という人もいると聞きます。

しかもこの3DのMVを、ゲーム中の背景にもできるという素晴らしい仕様。
音ゲーをしながら、イベントを周回しながら、MVを楽しめるのです。

しかし問題がいくつか……

  • 3Dリッチを背景にすると時々カクつく(ノーツが飛ぶ)
  • 明るくてノーツが見えない
  • 担当をセンターに置きにくい

などなど。
いろいろ問題がありますが、実は上2つは解消できます。

3Dリッチは諦めて3D軽量にしよう!
ディマーでちょっと暗くしよう!

3DリッチはMV観賞用と諦め、ここは3D軽量にしましょう。
3D軽量でも3Dモデル自体の品質は大きく変わりません。
背景とかがちょっとしょぼくなりますが、多分プレイ中そこまで気にできないので影響は薄いと思います。

ちなみに私はiPhone8を使っています。
iPhone8であれば3D軽量のMVはほぼラグりません。
他の端末は知りません。もしかしたら3Dリッチでもラグらない端末があるかもしれないし、
その逆で3D軽量でもダメな端末もいるかも知れません。

そしてディマー機能は必須です。
さすがにディマー無しで3D背景にしたらノーツが見えません。

ということで、
3D軽量・明度6の背景がこんな感じ。

(スクショだからノーツあるときに撮れなかったぞ(ごめん))
編成は育成用編成なので適当なのお許しを。

このくらいの明るさであれば、プレイに支障を出さないようによしのんを眺める背景を3DMVにすることができます。
多少個人差があるので、ディマー機能の明度を適宜調整するといいかと。

問題点

まずは電池消費が増えること。
当然2Dより電池を使うので、消費が早くなります。
外出先などで簡単に充電できない環境のときは避けたほうがいいかも。

そして最大の問題点は
よしのんがかわいいのでノーツを見逃すことです。

ノーツよりよしのんに目が行くので周辺視野でカバーしきれないノーツを取りこぼすことがあります。
パレードの厳しい公演の時、フルコン狙いの時などは2D軽量にしておくのが無難です。

あとは軽量とはいえ、わずかな確率でラグることもあるでしょう。
なので、やっぱりフルコン狙うときは2D軽量にしておくのがいいです。ほんとに。

加えて、3Dモデルは事前に全部ロードしておきましょう。
都度ダウンロードでもいいですが、その場合は通信制限に引っかからないように気をつけてください。

それではたのしい3DMVライフを!!

コメントを残す