【デレステ】アタポン形式ではプロデュース方針営業振りが結局強いのか?

デレステ
スポンサーリンク

こんにちは、3フリック抜ける芸人です。

毎月開催されているアタポン形式イベントですが、

とりあえず私は、営業について以下の方針を振っています。

  • 営業回数アップ
  • 追加アイテム獲得
  • 時間短縮 -50%

10時間営業については-50%で、5時間になっています。
回数アップと合わせて、1日3個×4周できるようになりました。

アタポン形式イベントにおいて、プロデュース方針は圧倒的に営業振りが強いと言われていますが、
果たしてどれほど強いのか見ていきます。

スポンサーリンク

獲得可能ポイントの計算

基本的にポイントランキングのことを考えて、
イベントポイントをいかに稼げるかで計算していく。

前提条件

営業によってエンブレムを獲得し、
それをイベント楽曲(難易度MASTERまたはMASTER+)で消費することを前提とする。

10時間営業で獲得できるエンブレムについて、
大成功は1枠50個、超成功は1枠60個とする。
通常成功については正しく営業の編成をすれば発生しないので考えない。

エンブレムは150個で320ptになるので、1個2.13ptとして計算する。

計算

比較対象として、普通のMASTERライブ(スタミナ消費19曲)でもらえるポイントを事前計算しておく。
エンブレム53個と53ptなので、合わせて165pt程度になる。

まずは営業の追加アイテム獲得がなしの場合。

エンブレムが50個x2枠=100個。
直接獲得ポイントが40pt程度。

100 × 2.13 + 40 = 253 pt。

超成功だと1.2倍くらいになるとして、303pt。

1曲プレイよりはお得。超成功すると2曲分弱になる。
特に営業のプロデュース方針を振っていなくても1日6回は回せるので、
10曲プレイ分くらいの価値はある。

営業追加アイテム獲得がありの場合。

ポイントは増加しないが、単純にエンブレムが1枠増える。

エンブレムが50個x3枠=150個。
直接獲得ポイントは40pt程度。

150 × 2.13 + 40 = 359 pt。

超成功だと431ptくらいになる。

1枠追加の影響がかなり大きい。1.4倍以上の効果。
大成功でも2曲分(スタミナ36)、超成功ならそれ以上のポイント効率である。

期間全体で計算

じゃあ、これをイベント中ずっとやるとどうなるの?という話で。

営業方針全振りしていると仮定して、
10時間営業(実際には5時間)を毎日取り切るとする。

1回あたり359pt~431ptとし、
体感1/3くらい超成功を引くような気がするので、
営業1回あたりの獲得ポイントは383ptと仮定して計算をする。

1日12回営業できるので、383 × 12 = 4596。

1日の営業だけで(エンブレム消化は必要だが)4596ptもらえる。

1日分の自然回復スタミナが288であり、毎日もらえるエンブレム300個をあわせても、
3610ptにしかならないことを考えると、破格である。

もし営業の方針が無振りであれば、
1日8回営業でも1回270pt程度で、2160pt程度。

営業だけで1日あたり2436ptの差が出る。

アタポン形式イベントは7~9日間の開催が多い。
7daysイベントであれば17052pt、
8daysイベントであれば19488pt、
9daysイベントだとなんと21924pt、
これだけの差が営業方針振りの差で生まれてしまう。

というか4596pt × 9days = 41364ptなので、
営業とエンブレム消化だけで2万位のボーダーに少し届かないくらいになる。

自然回復消化も加味すれば1万位ボーダー手前くらいまで来れる。

この事実を見れば『アタポン形式イベントにおいては』ランキングを走るなら営業方針振りが強いのは明らかであろう。

スポンサーリンク

さいごに

上記の通り、アタポン形式のイベントだけで見ているので他のイベントでは決して営業振りがいいわけではない。
とはいえ営業方針振りは無駄になりにくく効果も比較的高いので、
特定のイベントだけ全力を注ぐとかでなければ振ってしまっても構わなさそうだ。

ただし、必要な場数ptは全部で22000ptであり、
例えばファン数増加であれば11Lv分、スタミナ消費低減であれば2段階分のポイントになる。
決して要求されるポイントは軽くない。

プレイスタイルに合わせて選ぶのが結局のところ正しい。

1万位狙いとかそれ以上を毎回やるなら取っておいたほうが楽だと思う。

コメント

  1. […] 【デレステ】アタポン形式ではプロデュース方針営業振りが結局強いのか? […]

タイトルとURLをコピーしました