【雑談】基礎知識の前提が違う話/伝わるように話したい

こんにちは、えあーです。

先日普通に喋っているつもりが全く通じていないということがありました。

高校の物理基礎レベルの話しかしていなかったつもりなので、
割と普通に知っているものだろうと思っていたら、
全くそんなことがなかったのです。

学生時代塾講師のアルバイトをしていた頃はもちろん知らない前提で意識できていましたが、
そうでなくなり、周囲が基本的に大学卒以上の人間ばかりになったので、
知っているものだと思い込んでしまったというのはあります。

まぁ学生時代の同期やバイト仲間は大体そういう話が通じていたので、
実際社会に出てそうでもないというので驚きました。

ということで考えを改める必要があると。

相手がどこまで知っているかを探り探り話すことになるので、
時間とかは結構使うことになりそうですね。仕方ないです。

その中で説明スキルが身につくので、決して悪いことばかりではないと思います。

わかりやすく簡潔に話すって難しいですからね。


逆に自分が知らないということももちろんたくさんあるので、
わからないことがあればちゃんと聞き返すことは意識していきたいです。

特に芸能関連は死滅しているからなんとも()

周りにそういう話する人もそこそこいるんで、
少しくらいは知識入れないといけない…いけないかな?


ちなみにちゃんと会社にも頭の悪い話に付き合ってくれる同期はいたのでそこは安心です。
流石に大学より減ったし、ついでにいうとその人と部署違うからそんな頻繁には会わないけど。

とりあえず伝わるように話すことを心がけようってことで。
足りないことはしっかり補足できるようになります。

※こういう感じで書くときは無理そうですけどね。
コメントくれたらわかるように説明するってのはできるかもですけど…

コメントを残す