風邪を引いたときの対策っていろいろあるよねってお話

こんにちは、えあーです。

風邪を引きました。

社会人が平然と風邪引くってマジ???

1. 状態と経過

完全に風邪だと理解した一連の流れから。

水曜日

座席の位置が悪く、エアコンの直撃を長時間食らった。
体力が低下しているのを感じた。

翌日からカーディガンを持っていくようにしたものの、時すでに遅し。

金曜日

会社でなんだか体が重いなって感じだった。
すげーだるくて集中できない感じ。

あとわずかに喉に違和感。

帰り道と電車の間、すげー勢いで鼻水が出てた。
花粉症でもこんな出るのは珍しいぞくらい。

完全に風邪だなとこのときには理解しました。

土曜日

正直安静にしていたというコメントしかできない。

寝て起きて寝転がったままちょっとパソコンいじってまた寝て…の繰り返し。

睡眠不足も解消できたので一石二鳥ってことで…

日曜日

だいたい治ったと思う。気だるさとかもかなりなくなった。

遊びに行った。2日間寝込むと逆にしんどくなると思ったため。

微妙にまだ風邪っぽさは残っているものの、完全に治る方向に向かっているのでOK。


という一連の流れ。

次に対策というかやったこととか。

2. 対策・行動

寝る

とにかくいちばん大切なのは睡眠。

寝るだけで大半の病気は治るんやで(大嘘

真面目な話体力をしっかり回復してウイルスと戦う力をつけるには一番最適な行為。
休みの日に何もできないのはデメリットだけど、風邪状態でなにかできるわけでもないので一緒。

マジで目が覚めるたびに楽になっている感じがあったので、絶対効果あるよこれ。

水を飲む

永久に水を飲んでました。

水だったりお茶だったりはしたけど、1日で4L~5Lくらい飲んだんじゃないかな?

目が覚めたらコップ一杯とか、飯の途中にコップ数杯とか、
そんな感じで喉に違和感があるたびに飲んでいました。

体の水循環を早めると早く風邪が治る印象がある。医学的根拠は知らないのでプラシーボ効果かもしれない。

…プラシーボ効果でも早く治るんだったら良くない?

薬を飲む

医学の進歩を感じよう。

とはいえ風邪に100%効く薬は存在しないってね。

普通にルルゴールドDXを飲んでました。
それだけです。

本来ならば病院で処方される薬のほうが効くのでおすすめ。
高いように見えて3割負担で考えるとめちゃくちゃ高いわけでもない。

ただ近くに病院がなかったりするとちょっとしんどいかな…


一応気をつけたこととかはこんなもんでしょうか。

すごく一般的なことしか言っていませんが、
普通のことをすれば普通に治るのが風邪です。

急ぎで治したいとかだとまた話は変わるのかもしれませんが、
普通に1~2日かけて治すスタイルなら普通のことをしましょう。

何事も”まずは”普通。
普通を理解してから道の外を見る。

コメントを残す