【ペンタブ】Wacom Intuos Small買いました

こんにちは、えあーです。

表題のとおりですが、
Wacom Intuos Smallを購入しました!

お値段はWacom公式ストアで11000円。
ベーシック スターターパックモデルってやつです。

▼商品リンク
https://store.wacom.jp/products/detail.php?product_id=4169

Intuos Smallに、なんとCLIP STUDIO PAINT PROとその公式ガイドブックがつきます。

全部個別で買うのに比べてなんと5550円もオトク!
実質CLIP STUDIO PAINT PROが無料みたいなもんです。嬉しい!

しかも2年ライセンスじゃなくDL版なので多分ずっと使えます。すごい。
その上でIntuosについているソフトもどちらか選べるようです。

中身はまぁ箱の写真通りといえば箱の写真通り。
大きさ比較のためにリップクリーム置いてあります。
そんなに大きくなく、コンパクトなので持ち運びしようと思えば気軽にできますね。

ちょっと使ってみた感想は、
小さいかなと不安でしたが意外とそんなことはなく、
ガッツリ腕を動かして描く人じゃなければ十分なのかなと思いました。

画面を見ながら手元で描くのは未経験なので
これから慣れていく必要がありそう。
ダメそうだったら液タブ買いましょう。

ちなみに上の写真が公式ガイドブック。
中身はクリスタの使い方が中心ですが、デジタル絵の描き方の基本みたいなのも載っています。

ボリュームがあり、たしかに本の内容を使いこなせればそれだけでかなりいろいろなことができそうです。
もちろんBASICという基本の項目すら使いこなせていません。

クリスタはあまり使ったことがないのでこれから勉強です。
イラストソフトとしてはかなり有名なやつでしっかりしているので覚えることが多そうです。
ペンの特性とかもなにもわかってないよ!わはは

とりあえずお絵かきの森で遊べることを確認したのでバッチリです。
マウスで頑張って描く必要もないんや…!

ちなみにお絵かきの森で遊ぶにはちょっと設定が必要でした。
Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 /Vista環境でアプリケーションやお絵かき掲示板などを使うと、線の書きはじめが遅れて表示される、または丸い輪のようなものが表示される。

上記の設定をすれば普通に使えるようになります。
もしかしたら文言が少し変わっているかもしれないのでそれっぽいチェックを外せばOK。
私の環境では「Windows Inkを使う」という名前の項目でした。

コメントを残す