精神を病むくらいならコロナかかったほうがマシなのでは説

自粛ムードの世の中を見ていて、
ふとそんなことを思った。

皆さん外出してますか?

私は仕事と買い物以外最近は外出していません。
東京に行く予定もキャンセルして家に引きこもっています。

さて、最近大問題になっている新型肺炎とかCOVID-19とかコロナウイルスですが、
いろいろ見ていて思ったことがあります。

コロナウイルスによる諸々を気にしすぎて、
精神を病むくらいならコロナかかったほうがマシなのでは?

ちなみにいらすとやにありました。
2020年1月追加なのでCOVID-19出てからです。マジか。

精神を病むと…

精神を病むとなにもできなくなります。

かなりやばい状態だと普段好きだったことすらやりたくなくなるので(経験済)
そうなってしまったら何もできないという点では共通。

むしろ戦う意志すらないのであればコロナより悪い状況に陥っているとも言えるのでは…?

コロナにかかると…

しばらく家から出られません。当たり前。
仕事に行けません。精神病んでも一緒。
しんどいです。ベクトルの違うしんどさなのでこれは比較しづらい。
感染させるリスクがある。精神病とは違うポイント。

単純に比較はできませんが、

  • しばらくするとちゃんと治る(まれに亡くなるけど)
  • 終わってから一応話のネタになる

あたりは精神病よりマシなのではと思いました。

もちろん後遺症のリスクなどもあるので一概にこちらのほうがいいとは言えないけど、
“精神病むよりマシなポイントは結構ある”とは感じます。感じるよね?

そういえばイベント中止が多発してるけど

人が集まることをNGとするなら一番仕事が引っかかるのではと常々思っています。

仕事はしないといけないのは仕方ないので百歩譲るとして、
公共交通機関はなんとかならんのかなぁ…

私の乗る電車は満員にこそならないものの、
それなりに人がいてそれなりの時間走るので、
近くで咳とかされると気になりますよね。

……なぜか鼻と口を出して顎にマスクしてるやつが咳してたのは許さないぞ。

両方かからないのがもちろんベスト

なので、家でできる趣味があるといいと思いました。

当たり前なんですけど、
意外と外で誰かと会ってなにかすることしか趣味がない人いるんですよね…
あるいは会わなくても映画等で密室に他人といるものとか。

会社の同期も「外に出られなくてつらい……」と言っていました。
私は引きこもり趣味なので直接的に多大な影響は受けてません。
(東京行きキャンセルは響いている)

可能な範囲でストレスを発散して、なんとか乗り切るしかなさそうです。

でも正直私は精神病むくらいならコロナにかかって(後遺症や死が無ければ)しまうほうが楽なのではと思い始めました。

とりあえずオリンピックくらいまでに終息してくれ~~

コメントを残す