【Twitter】Web版でもダークモードが使えるようになっていた。

こんにちは、えあーです。

Twitter Web版でダークモードが使えることに気づきました。


▲黒い。白より目に優しいと言われています。

スマホでは結構長い間使っていたのですが、
Web版でも設定できるようになったんですね。

元のものはこちら。

白いですね。見慣れているといえば見慣れていますが。

どちらを使うかはまだ決めていないですが、ダークで慣れるとかっこいいように思います。
大体プログラムのコーディング画面も黒くしてますし、白黒しなくて目にいいかもしれないですね。
コーディング中にTwitterを見ると進まなくなるけどな

設定方法

まずは画面右上の設定画面を開く。

自分のアイコンが設定画面のボタンって、
Twitterに慣れていないと不思議な感じですよね。

その後、あとは一番下の「ダークモード」を選べば設定完了。
わーい。簡単!

もしかしたらTwitterあるあるの一部の人から実装している機能の可能性もありますが、
もしできなくてもそのうちできるようになるでしょう。

余談

ちなみに私はTweetDeckをメインで使っているのでそんなに公式は開きません。

画像をアップロードするときと、投票を作るとき、DMでやり取りするときとかは
公式Webのほうが使いやすいのでそちらを使っているくらいです。

昔はTween使ってました。UserStreamの死が悲しすぎる。

コメントを残す