【仕事・就活】オーダースーツを注文してきました!

こんにちは、えあーです。
今日はオーダースーツを注文してきました。珍しい外出です

就活とか仕事といえばやはり欠かせないのがスーツ
ただ、スーツって結構しっかり着ないとキッチリ感がないという問題が…
ぴったりサイズがある人にはいいのですが、私のようにかなり細身だったりすると既成品が合わないということも…
また、「丈は大きめなんだけどそうすると肩幅が合わない!」と言った風に、部分部分で合わないという方も多いようです。

しかし、それを一気に解決してくれるのがオーダーメイドスーツです!

とは言え今回初注文なのでまだ右も左も分からないような状況でしたが、
無事に注文できたので流れなんかをお話できたらと思います。

今回スーツをお願いしたお店です。
TAILOR FIELDSのルクアイーレ店。
ルクアイーレの7階にあるお店です。
麻布テーラーの系列店ということだそうです。
※画像の黒いところは人が映っていたので適当な加工で見えなくしただけです。すみません

ということで、オーダースーツってどんな感じなのか? っていうのを見ていこうと思います。

1. 値段

多くの方が思うことはやっぱり「オーダーって高いんじゃないの?」ということです。
実際自分もそう思っていました。自分専用にサイズを合わせて作ってもらうんですから高いでしょうと思ってたんですけど、
こちらのテーラーフィールズではなんと23000円~でオーダーメイドスーツを作ってくれます!
オーダーメイドスーツの相場としては安いほうだと思います。
また、20000円台から60000円台まで選択肢があり、お好みに合わせて生地を選べます。
予算と相談して選ぶといいと思います。

2. 生地選び

正直知識が薄くてよくわからなかったというのが本音ですが!
色、柄、素材、厚さなどいろいろな観点からスーツの生地を選ぶことができます。
5万円台や6万円台になるとイタリア製のブランド生地が選べるそうです。
今回は初めてということで、私は一番安い生地を選びました。
興味のある人はまず生地を見に行くだけでも行ってみるのもいいかもしれません。

3. 細かいところを決める

オーダーメイドスーツなので、細かいところも好みに合わせて選ぶことができます。
覚えている限りでは

  • シルエットの形
  • ポケット
  • 袖口のボタンの数
  • 裏地の形
  • 裏地の色
  • ボタンの色・材質
  • パンツのタック
  • 持ち出しの有無
  • パンツの後ろポケットのボタンの有無
  • 襟の形

………などなど?
正直覚えきれないくらい選べるのでかなり好き勝手できます。
一部は追加料金がかかるのですが、それにしても選択肢はいっぱいあります。
自分の好みのスーツが作れるというのは嬉しいものです。

4. 採寸

そしてサイズ取りが始まります。
採寸は特に変わったところはなく、普通の採寸です。
いろいろなところの長さを取りながら、サイズ確認用のスーツを着たりして数字を取っていきます。
個人個人に合わせた調整をしてくれるのはオーダーメイドスーツならではです。
私の場合はウエストが圧倒的に足りないのでオーダーメイドにしようと思ったのですが、
意外と丈と肩幅もうまく噛み合ってなかったようです。
そのあたりも調整してくれるそうなので、本当にピッタリのものが来そうで楽しみです。

5. 支払いと到着まで

その後、支払いをします。価格はそれぞれですね。
希望すればパンツを2本にしたり、ベストをつけたりもできます。(もちろん有料)

到着は時期によって少し異なりますが、
多くの場合6週間程度で届くようです。
混雑時期は3ヶ月位かかるときもあるので、考える際は早めにしましょう!


ということで、今回はオーダーメイドスーツ(注文編)でした。
実際思っていた以上に細かいところまで決められると知って驚きました。
あとは実際にいいものが来るのかどうか、ですかね!
届いたらまた実物レビューしようと思います(できるといいなぁ)

とりあえず届いた品の簡易レビューがこちら。

コメントを残す