【雑談】時間をおいてみると、たいしたことないと思うこと

こんにちは、えあーです。

この発想…天才的だ!と思っても、
翌日見直してみるとそうでもなかったってことありませんか?

私は割とあります。

あれなんなんでしょうね。現象の名前とか付いてるんでしょうか(調べるのめんどい)

ちなみにそれ自体はすごくいいことだと思っています。

一時の感情に左右された行動を取らないことに繋がります。

あとでそうしなくてよかったってホッとすることが多いです。
逆に後悔することもあるんですけどね。

一度書いた文章を翌日見返してみたりすると、
まるで第三者が見たかのように意見が次々湧いてくる。

そして修正して、また時間をおいて…を繰り返す。

そうやっていいものができていくような気がします。

べらぼうに時間がかかるというのはネックですが、
それを差し引いてしまえばいいものに繋がる一つの手法です。

逆に言えばそうやって見返す時間を加味して、
予定を立てるべきだということかもしれないですね。

私も時間を作って見返せるようにしていきたいです。

公開前に見返すのもいいですが、
公開後の記事の修正なんかでも同じことができそうですね。

より良いアウトプットの自己研鑽のためにも続けていきます。

ちなみにURLの「Let it rest overnight」ですが、
一晩寝かせるという意味です。
英語でもちゃんと寝かせるんですね。日本独自の比喩表現ではないのか。


ま、この記事は一発書きでそのまま投稿なんですけどね(
雑談ってそんなに練り込むものじゃないっしょ…?

コメントを残す