静岡県民のソウルフード、炭火焼きハンバーグの「さわやか」に行ってきました!

こんにちは、えあーです。

先日、静岡に行く用事があったので話題の炭火焼きハンバーグのお店、さわやかに行ってきました。

さわやかは静岡県のみで展開しているハンバーグのチェーン店で、
牛肉100%の「げんこつハンバーグ」が有名です。
残したら店主にげんこつされるとかそういうのではない

静岡ローカルの超人気チェーン!

最近あちこちで話題を呼びすぎて人気店では平日の昼間なのに3時間待ちという人気っぷり。
もはや某夢の国のアトラクションレベルです。

こちらが最混雑店舗、御殿場インター店。
平日昼間でこれなので休日とかはもっとおかしいことになります。

行ったのは日曜日でしたが、あまり混雑しない店舗かつ開店直後に行ったので、
20分程度の待ちで入れました。ラッキーです。
1時間以内で入れたらラッキーだと思いましょう。

名物「げんこつハンバーグ」

もちろん注文はげんこつハンバーグ。
量がちょっと多いなと感じる方は、ちょっと少なめの「おにぎりハンバーグ」を食べるのがおすすめです。
他のメニューもおいしいと噂されていますが、やっぱりげんこつハンバーグが食べたくなってしまいます…

げんこつハンバーグが届くと、まずは肉の塊がどーんと出てきます。
そして店員さんが目の前で2つにカットしてくれるのです!圧巻!
じゅわじゅわ出てくる肉汁が食欲をそそります。
そしてハンバーグの下に敷いてある紙を持ち上げてガードするのもさわやか名物です。
こちらは是非現地で楽しんでみてください。

こちらの写真がげんこつハンバーグ(1058円)。
ライスやパン、ドリンクなどは別で注文してください。
写真はソースをかけていないものですが、特に何も言わなければ店員さんがソースをかけてくれます。

牛肉100%ということもあり、すごく肉の味がします。
まさに肉です。語彙力のない感想。

ちなみに中はこんな感じで赤い状態で出てきます。
さわやかのデフォルトの焼き加減ですが、もし赤いのが苦手な方は注文時に「よく焼いてください」と伝えれば、
中までしっかり焼けた状態で提供されます。
ただし、目の前でカットしてもらうことはできなくなるのでご注意ください。

ちょっと変わった食べ方

さわやかでは「オニオンソース」「デミグラスソース」の2つが選べますが、私のおすすめは塩コショウです。
テーブルに置いてある塩コショウをかけて食べると、さらに肉の味が楽しめます。
先ほどの写真でソースをかけていなかった理由がこれです。

片方を塩コショウで、もう片方をオニオンソースで味わうのが私の好みです。
何度か行ったことがある方も、次は是非塩コショウをお試しください!

ちなみに塩コショウを教えてくれたのはインターンで静岡に行ったときの社員さんでした。ありがとうございます。

最後に一言

さわやかはいいぞ。

静岡県民のソウルフード、炭火焼きハンバーグの「さわやか」に行ってきました!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【ラブライブ】Aqoursに染まった駿河湾沼津PAに行ってきた | えあーの雑記録(仮)

コメントを残す