【日記】人生初の新幹線グリーン車 乗車レビュー

こんにちは、えあーです。

先日のM3の帰りに、人生初のグリーン車に乗りましたのでレビューしたいと思います!!
書くまでに3ヶ月もかかったとか言わないの

※M3編はこちら

乗車したのは東京~新大阪間。一番よくある区間です。

なので別に面白みがあるというわけでもないのですが…

人生で初めてグリーン車に乗ったやつがテンション上がってる様をお楽しみいただけたらと思います。

乗車まで

乗車までは特に何も変わらないのですが、
やけにテンションが高かったです。

グリーン車~♪ グリーン車~♪ みたいな(実際には歌っていない)

テンションが上がってスタバでコーヒー買っちゃいました。
いや別にそんなめちゃくちゃ贅沢ってわけではないですけどね。すまん。

いざ、乗車!

さて、実際にグリーン車に乗車。

EX予約のアプリで近くの座席を調べたところ、
前後と隣、斜めまで誰もいない事が判明。

思いっきりくつろいでやる…!

ということで、まずは最初の驚きポイント。

なんとサイドテーブルがありました。

最初は正面のテーブルと干渉するから両方は使えないのかなーと思っていましたが、

先にサイドテーブル、後から正面のテーブルという順で出すと、
ちゃんと両方使えました。

ドリンクとパソコンがあっても安心ですね。

フットレストもついており、
普通車に比べてかなりゆったりできます。

よく見ると、こころなしか照明が穏やかな色をしている気がします。
普通車の清潔でしっかりしている感じと比べて、なんだかゆったりしているような。

手元には読書灯のスイッチとシートヒーターのスイッチ、そしてコンセントの使用可能ランプが。

読書灯はこんな感じて座席の上の方についています。
わかりにくくてすまん。
というかそんなに使ってないのでこれに関してはどうなのかよくわからん。すまん。

普通車だと窓際しかないコンセントですが、
グリーン車だと両方の座席にちゃんとコンセントがあります。
なにげに嬉しい配慮。

シートはこれくらい倒れます。わからんか。
倒れ方自体はそこまで普通車と変わらないような気もしますが、
なんかゆったりした気持ちになります。

もしかすると座面の方も少しずれているかもしれない。

そしてTwitterでいろいろな人に言われていたおしぼり配布です!

日清紡…しっかりしたおしぼりづくりで有名な会社ですね。
かなりいいおしぼり。

調子乗ってアイス買いました。
グリーン車で食べるアイスは格別です()

もしかしたら車内販売がやってくる回数も普通車より多いかもしれません。
3~4回くらい見かけたような気がする。

ということでかなり色々満喫しました。

感想

正直一番大きかった感想は、
移動ではなく旅行の気分だったことです。

イベントに行くときなど、新幹線は「移動」の感覚になりつつあったのですが、
グリーン車に乗るとそれ自体を楽しめました。
乗るのが珍しいからかもしれないけど

普通車で2時間半だとなにげにしんどかったりしますが、
グリーン車なら4時間でもいけるような気がしてきます。

つまりぷらっとこだまですね。
今度使ってみようかなと思いました。

東京-大阪間で+5000円の価値があるかどうかと言われると個人的には微妙な気がしますが、
5000円高くなるのも致し方ない、という気はします。

【日記】人生初の新幹線グリーン車 乗車レビュー」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【日記】音系・メディアミックス同人即売会「M3」に行ってきました(M3-2019春) | えあーの雑記録(仮)

コメントを残す