【謎解き】「ナゾときっぷ(阪神編)」に行ってきました

イベント
スポンサーリンク

こんにちは、えあーです。

先月下旬くらいに『ナゾときっぷ(阪神編)ナゾトキ作家の憂鬱』に行ってきました。
1ヶ月も更新放置してるんじゃないよ!というツッコミは受け付けません

https://nazotoki-zepets.com/nazotokippu2022/
▲リンクはこちら

ということで前回の京阪に続いてゼペッツはプレイ2作品目。

本当は近鉄のやつに行こうって話をしていたんですけど、
終了間際だったのでなんとキットが売り切れってことで急遽こちらの阪神編をプレイすることにしました。

(どうせいつかやるだろうし前倒しになっただけ、ということで…)

スポンサーリンク

プレイ雑感

前回(京阪)は大雨の中のプレイで大変でしたが、
今回の阪神編ではすごく天候が良かったので、プレイしやすかったです。

……まぁめちゃくちゃ暑かったんですけどね!!

「5月末でこんなに暑いんじゃ、しばらく街歩き系はしんどいねー」なんて話をしてました。
多分屋外込みの街歩き系は10月くらいまで避けたほうがいい気が。熱中症怖い。

相変わらず知らない場所に案内されるので新しい発見があるのは面白いです。
よく知ってる場所の近くに行くとそれはそれで面白いのでそういうのも楽しい。

所要時間については相変わらずです。
休みながらとかちょっと寄り道しながらとかになるので記載の時間よりは多くかかると思っておくべきです。
午後から始めると(本当にノンストップで動かない限り)20時とかになるのは覚悟したほうがいいと思います。

あと自分は阪急民なので阪急以外の路線に乗るときは
「急行とか特急とかって乗っていいの?」って毎回調べます。
優等車パッと見どこから有料かわかんないの。。。

スポンサーリンク

良かったところ

今回のプレイしている中で良かった点として、
「通常コース」「上級コース」が用意されていたのが良かったです。

途中のルートが通常上級で分岐するようになっていて、
どちらから行ってもクリアできるようにできています。

謎解きに慣れてない人は通常コース、慣れている人は上級コースを選ぶことで、
難しすぎて頭を抱えたり、逆に物足りなさを感じさせづらくする仕組みができあがっているのがGood。

実際所要目安時間も通常コースのほうがかなり短く、
時間のないときは通常コース、あるときは上級コースと言う選び方もありそう。

私ですか?
次の行き先を見て行きたい方にしました。
結果両方上級コースになって時間はかかりましたが良かったと思います。

スポンサーリンク

阪急編、完結編に向けて

まずは売り切れ回避のために、帰りに阪急で先にキットを買いました

これで万が一売り切れてもプレイできなくなることはありません。
安心して先延ばしにできます(暑いからね)。

ということで阪急編と完結編は数ヶ月先になりそうですがゆっくり遊んでいきたいと思います。
それまでは……屋内型とか箱(Unlock!とかEXITシリーズとか)とかを遊べたらいいなと思ってます。

余談

最終的にストーリーがどうなるかすごーーーーーーく気になるので、
気になって夜しか眠れなくなるタイプの人は短期間でプレイするほうがいいかも。

あとは遊ぶメンバーが3人なので、
完結編どうやって分かれるか気になるところです。多分私が一人

コメント

タイトルとURLをコピーしました