【日記】第235回 TOEIC L&Rテストを受けてきました

こんにちは、えあーです。
今日は第235回TOEIC L&Rテストを受験してきました。

本当は10月に受験する予定だったけどM3と丸かぶりしたので11月に。

それとなく感想を置いていきます。

ちなみに私のTOEICベストスコアは515点です。クソ雑魚です。
英語苦手なんです…受験でも英語で苦労したので…

ということで、英語力強化という目的もあったのですが、
残念ながら研究が少し忙しくなり勉強量が足りてない状態での受験となりました。

では、感想とか。

スポンサーリンク

1. 会場

開場は関西大学でした。
家から電車で一本で行けたのでラッキー。
早めに申し込むといい場所になりやすいんでしょうか。

綺麗さはまぁ私立大学だなという感じ。
別にめちゃくちゃキレイなわけではないけど、阪大よりはキレイです。

入って真っ先に思ったことは「暖房効きすぎ」でした。
めちゃくちゃ暑かった。
リスニングが始まるまで窓が開けられました。それくらい暑かった。

受付を済ませて席に向かいます。
別にここは普段どおりです。
強いて言えば写真の裏に受験番号とかを書き忘れましたが、まぁなんとかなるでしょう…
次回からは気をつけます。

あとは試験開始まで待つだけです。
なんで飲食禁止にしてるのかは疑問です。

2. 試験

さて、試験が始まりました。

今回は今までと違って「TOEICの解き方をすること」を意識しました。
単語や文法の勉強はあまりできませんでしたが、
最低限形式の勉強だけは済ませてきたので、
いままでより時間配分はうまくできました。

また、注視する単語なども意識しやすかったです。
中身はちんぷんかんぷんですが…w

手応えはそんなにありません。
ただ、ペース配分はそれなりにできたかなと思っています。
これに知識を加えればしっかり点数が取れそうだという手応えはありました。

3. 終了!

試験が終わったら即座に帰りました。
行きと違う道を選んでしまったがためにBOOK OFFに寄り損ねました(どうでもいい

結果はしばらくしたら届くそうです。
点数をブログで公開するかはわかりませんが、
とりあえず無事に受験できてよかったという感じです。

もう少しちゃんと勉強しないとなと思いました。
次回受験する機会があればちゃんとやろう…


ちなみに今後は基本情報技術者試験の勉強をしたいと思っています。
英語力よりそっちのほうが使う機会が多そうだなと思いました。

まぁ、今は何より研究して大学院卒業することが最優先なんですけどね。

ちなみにこのブログの体裁?も卒業が確定したらもうちょっといじりたいと思っています、という余談。

コメント

タイトルとURLをコピーしました